姿勢とボディメイクを考える

理学療法士です!自分自身が事故にあってから特に姿勢を勉強中です

足首が硬い痛い:原因はふくらはぎだけじゃない!?対策動画あり

bodymakerptです

 

 

「やせる道場?」エステ体験行ってみた!

 

 

 

前書き

最近、散歩とたまーにランニングをするんですが、

足首が固くて歩く時に痛みます。

僕と同じような方もいるのではないでしょうか。

 

ふくらはぎ(下腿三頭筋)の筋肉が固い場合が多いのですが、

その他にも原因があります。

 

痛みが出た時、出ない様にしたい。そんな時にどうしたらいいのか。

ストレッチとマッサージを紹介します。

 

れっつ.......あんくるじょいんと!!

f:id:bodymakerpt:20190807215907j:plain

ふくらはぎ(下腿三頭筋)のストレッチ

下腿三頭筋はヒラメ筋と腓腹筋とに分けられます。

踵を離さないのがポイントです!!

 

腓腹筋のストレッチ

 

 

 

ヒラメ筋のストレッチ

 膝を曲げることで、腓腹筋が緩み、ヒラメ筋を伸ばすことが可能です。

 

 

足のマッサージ

骨間筋のマッサージ

 

痛みが強い方は、オイルやボディソープ等滑りを良くしてから実施してみて下さい。

足の指の間を確認し、軽く押し込むと筋肉があります。

ここが固くなると、足全体に力が入り、バランスにも影響します。

 

 

 

足裏マッサージ

 

特に疲れやすい場所を実施しています。

①足指の付け根のマッサージ ~25秒

②親指の側面のマッサージ 25~35秒

③踵の内側付け根のマッサージ 35秒~52秒

④足のど真ん中のマッサージ 52~64秒

 

 

 

足指屈伸

足の指を曲げる筋肉も足首の固さに関係します。

足の指を下の動画のように屈伸することで、筋肉の滑りが良くなり、

怪我の防止や、痛みの対策になります。 

 

くるぶしつまみ

くるぶしの下を通っていくつかの筋肉が足の裏につきます。

くるぶしの下の滑走を良くすることで筋肉が滑らかに動きます。

 

両くるぶしをつかみ、片膝立ちになり体重を前方にかけ、戻す。

 

足骨モビライゼーション

これはよくリハビリ職の人もやっています。

足の裏は地面をとらえる為のセンサーであり、柔軟性は必須です。

 

構造的には、足の親指(拇趾)から中指(第三)がセットで、

薬指・小指(第4・小趾)の上に乗っかっているイメージです。

 

①足の付け根をつかみ、踵をぐりぐり動かします。

②足の付け根をつかみ、足の指付近をぐりぐり。

③足を小指側へ倒す

④各指を前後にずらす

 

 

腓骨筋のマッサージ

腓骨は膝の少し下の外側に突起があり、外くるぶしまであります。

その場所に沿って、こぶしを当て、足首を上下に動かします。

 

 

 

ストレッチポールを使ったマッサージはこちら↓↓ 

 

最後に

今回は以上です。

ランキングに参加しています。

下のバナーをクリックして頂けると励みになります。

こちら➡
運動ダイエットランキング

こちらも➡にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ
にほんブログ村

 

前回記事↓↓

www.bodymakerpt.work



 

ブロトピ:今日の健康・医療情