姿勢とボディメイクを考える

理学療法士です!自分自身が事故にあってから特に姿勢を勉強中です

ラジオ体操はダイエット効果がある!大人こそやるべき効能!

bodymakerptです

 

 

患者さんと話すとよく朝一にラジオ体操をやっていたと聞きます。

 

ラジオ体操のイメージは中学生の時に先生に怒られながら何十回もやり直しさせられたのを思い出します。

 

動画で見直すとなかなかいい運動だなとおもいました。

今日は、ラジオ体操の効果や効能について解説したいと思います。

 

では早速!!!

レッツ……ラジオ体操だいいちーーー!!!

f:id:bodymakerpt:20190805185130j:plain


 

 

ラジオ体操とダイエット

 

 

結論から言うと、

ラジオ体操第一が4メッツ、ラジオ体操第二が4.5メッツと言われています。

※メッツとは身体活動の強度をしめすものです。

 

消費カロリー=メッツ×時間×体重とされています。

 

では4メッツはどんなもんかというと

・自転車通勤

・ゆっくり階段を上る

・動物と遊ぶ

・屋根の雪おろし

・卓球

パワーヨガ

などと同程度です。

 

4.5メッツではどうでしょうか。

・畑仕事

・家の修繕

・テニスの試合

・プールウォーキング

と同程度の強度と言われています。

 

どうでしょう?

痩せそうでしょう!

ただ問題は時間ですね。

 

運動では時間が比較的かかりますが、ラジオ体操は第一と第二を合わせても、約7分程度しかない為、これ単体ではなかなか効果が出ずらい可能性はあります。

 

ただ、生活習慣に運動がないかたにはとてもおすすめです!!

なにより外に出なくていいし、費用も掛からないですから!

 

十分にダイエットに効果があると考えますが、どんな動作があるのかを分解していきましょう!!

 

ラジオ体操の動作

・のびの運動

腕を上げる・広げながら深呼吸行う事で肋骨も動きやすくなります。

 

・腕を振って足を曲げ伸ばす運動

軽いスクワットと手を広げる、踵上げで上半身と下半身全体の筋肉を使います。

 

・腕を回す運動

腕を回す大きく回し肩甲骨も動くので肩甲骨周りの筋肉の柔軟性が上がります。

 

・胸を反らす運動

両腕を開きながら、胸を開きます。背中の筋肉をじんわりと使いながら、胸の筋肉も若干ストレッチ。

 

・体を曲げる運動

横腹のストレッチと重心移動による腹筋の強化。

 

・体を前後に曲げる運動

背中・腹筋・お尻・太ももなど全身の筋肉を使います。

 

・体をねじる運動

これは主に腹筋(腹斜筋を使います)ですね。

 

・腕を上下に伸ばす運動

ふくらはぎ・背中が大きく働きますね!

 

・体を斜め下に曲げ、胸を反らす運動

胸を反らす運動と体を前後に曲げる運動の複合効果ですね。

 

・体を回す運動

腹筋・背筋・お尻・内もも等大きい動きで筋肉を使います。

 

・両足で飛ぶ運動

ジャンプは普段しないのですごくいいですよ!

骨に適度なストレスを与え、骨粗鬆症にも効果ありです!

両足の筋肉を全体的に使います。

 

残りは深呼吸と上で紹介した腕を振って足を曲げ伸ばす運動なので割愛。

 

効能

動作を見て感じたのは、

・普段の生活ではなかなかしない動作がいっぱい詰まっている

・全身運動が多い

・真剣にやるとちょうどいい疲労

 

論文的な効果については

 

高齢者に対しては、ラジオ体操を行っている人は行っていない人に比べて筋力や歩行能力が高いという報告があります。

あとは足の筋力とバランスが向上しやすいともいわれています。

 

 

最後に 

今回は以上です。

ランキングに参加しています。

下のバナーをクリックして頂けると励みになります。

 

こちら➡
運動ダイエットランキング

こちらも➡にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ
にほんブログ村

 

キレイになるって快感!お嬢様酵素withベストセレクションパック2箱定期便

 

ブロトピ:今日の健康・医療情