姿勢とボディメイクを考える

理学療法士です!自分自身が事故にあってから特に姿勢を勉強中です

ヨガの横向きの板のポーズ(サイドブリッジ)でくびれを作ろう:効果とやり方

bodymakerptです

 

今回はヨガシリーズの第31弾です!

横向きの板のポーズ(サイドブリッジ)について解説します!

 

では早速、レッツ…..ヨガズサイドボード

f:id:bodymakerpt:20200302211925j:image

 

 

横向きの板ポーズ(サイドブリッジ)とは?

横向きの板ポーズはこんなポーズです(画像)↓↓

 

動画はこちら↓↓


 

やり方・方法

①四つん這いからスタートです。

②両膝はつけたまま横向きになりましょう。

③少しずつ足先を伸ばしていきましょう。

④下になった足の外側でしっかり床を押し付けましょう。

⑤上側になっている手を天井に向かってあげましょう。

⑥ポーズをキープし、深呼吸を行いましょう。

 

 

ポイントとコツ

①しっかりと足の外側で床を押す!

②床につける手の向きは四つん這いの時のまま!。

③お尻が下がらないように注意!

④呼吸を止めない!

⑤視線はまっすぐ前or挙げた手の指先を見る!

⑥余裕のある方はそのまま上側の足も上げてみましょう!

 

 

 

横向きの板のポーズ・サイドブリッジはくびれ効果あり!

このポーズの特徴としては、普段の生活では痩せにくい横腹・腰・お尻・二の腕のダイエット効果が有るということです!

 

よくサイドブリッジやサイドプランクとも呼ばれますが、ブリッジ=橋ですよね!

人間の体(筋肉)は手や足で支えた場合、下側になっている面の筋肉が働くという特徴を持っています!

例:サイドブリッジのわき腹や横腹、四つ這いの腹筋、ブリッジの背中やお尻

ブリッジについての記事はこちら↓↓

www.bodymakerpt.work

 

もう一つの特徴として、くびれ効果があります。

くびれの重要な構成要素として、骨盤・お尻・肋骨・お腹がありますが、このポーズでは一斉に鍛える事が可能です!

鍛えるだけではくびれは生まれませんが、ぜい肉の排除には最適でしょう!

くびれ関連の記事はこちら↓↓

www.bodymakerpt.work

 

自宅でできるフィットネスサービス SOELU(ソエル)

効果

横向きの板のポーズの効果は!?

①横腹痩せ(腹斜筋のトレーニング効果)

②お尻痩せ(中殿筋のトレーニング効果)

③二の腕痩せ(上腕三頭筋のトレーニング効果)

体幹強化

⑤くびれ効果

⑥股関節の安定

⑦ひざ痛の緩和

⑧脚痩せ

⑨むくみ・血行・冷え性解消

⑩バランス感覚の向上

 

こちらもどうぞ↓↓

www.bodymakerpt.work

ヨガの記事一覧はこちら↓↓

https://www.bodymakerpt.work/archive/category/ヨガ

 

最後に

今回は以上です。

ランキングに参加しています。

下のバナーをクリックして頂けると励みになります。

  

こちら➡
運動ダイエットランキング

こちらも➡にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ
にほんブログ村

 

キレイになるって快感!お嬢様酵素withベストセレクションパック2箱定期便

ブロトピ:今日の健康・医療情