姿勢とボディメイクを考える

理学療法士です!自分自身が事故にあってから特に姿勢を勉強中です

肩こりが原因で起こる吐き気や頭痛の解消法:ポイントは正しく動かす事!

 bodymakerptです。

 

 

 今回は、吐気や頭痛を伴うひどい肩こりについて解説します。

f:id:bodymakerpt:20191120002111j:plain

肩こりで起こる頭痛・吐気・めまい

  ひどい肩こりはめまい・頭痛・吐き気などがでます。なぜ肩こりでこんな症状が出るのでしょうか?

 ポイントとしては、

・筋肉、筋膜

・ストレス

・姿勢

・自律神経

この4つです。

 

 これらの四つは相互的に絡み合い原因として頭痛や吐き気、めまいなどの症状が起こります。長時間の同じ姿勢によって筋肉・筋膜が引き延ばされたり逆に縮こまる➡頭蓋骨に付いている筋肉の痛みやコリによって血流が悪くなる➡血流の悪さやストレスによって自律神経が乱れ、めまいや頭痛、吐き気が起こる。簡単な流れはこんな感じです。

 

頭痛の種類

頭痛は一次性と二次性の大きく2つに分けられます。

①一次性頭痛

・緊張性頭痛

 精神、身体的ストレスによって首や頭蓋骨周囲の筋肉が固くなり、血流が悪くなる事で起こるとされています。

・片頭痛

 ずきずき、どくどくといったような脈にリズムに合わせたような頭痛です。女性に多いとされており、月経や女性ホルモンに関係するといわれています。その他にもストレスや気圧などが関係しているともいわれています。

・群発頭痛

 目の激しい痛みが伴う事が多く、頭の片方に生じる事が多いです。そして、周期的に起こる事が多く体内時間との関係もあるのではないかといわれています。

 

②二次性頭痛

・二日酔い(アルコール)

・脳腫瘍やくも膜下出血

・頭蓋内圧亢進症

などなにかの病気によって引き起こる頭痛です。

※これまでに感じた事のない痛みや激しい吐気、高熱などが伴う。手足の痺れやけいれんが伴う場合はすぐに病院に受診しましょう。重大な病気が隠されている可能性があります。

 

改善(対処法)方法

ここでは簡単な改善方法を紹介します。

首や目の周りなどを温める

筋肉のコリや血流の改善に有効です。

・具体的にはお風呂につかる

・ホットアイマスクなどを利用する

 


めぐりズム 蒸気でホットアイマスク(12枚入*3箱セット)【めぐりズム】


【まとめ買い】 めぐりズム 蒸気の温熱シート 肌に直接貼るタイプ 16枚入×2個セット

 

姿勢の変化

仕事や趣味などで長時間同一姿勢を取る場合は、同様に肩こりや頭痛の原因となります。

・30分や1時間に1回背伸び・肩を回す・目を休める・首を回すなどをこころがける。

・椅子を変えてみる。椅子の高さや机の高さによって手の位置、首の位置が変わる場合、負担がかかる為、調節が必要です。


AKRacing ゲーミングチェア Nitro V2 ORANGE オレンジ
 

・目をぐるぐるゆっくりと回すことも有効です。

 

有酸素運動 

有酸素運動は、ウォーキングやジョギングなどが代表的ですが、全身の循環の改善やストレス改善に有効ですのでおすすめです。疲れない程度ですっきりする程度がよいでしょう!週3~毎日行うとよいでしょう。

ウォーキングの記事↓↓

ウォーキングのダイエット効果はいつから?痩せる為に必要な時間と歩数とは!? - 姿勢とボディメイクを考える

 

ストレッチ

筋肉としては、側頭筋・咬筋・顎二腹筋・大胸筋・後頭下筋・僧帽筋・胸鎖乳突筋・広背筋・菱形筋などがおすすめです。

具体的なストレッチをいくつか紹介します。

これに加えてこちらの筋肉をマッサージしてみましょう

f:id:bodymakerpt:20200330194748j:plain

 

まとめ

・自律神経や姿勢、筋肉、ストレスが関わる

・血流の改善と有酸素運動でストレス解消

・環境の変化と継続的なストレッチで改善しよう

 

肩こり関連の記事↓↓

ストレートネック(スマホ首)原因の肩こりの治し方:症状と改善方法動画あり! - 姿勢とボディメイクを考える

なで肩

肩こりのタイプと姿勢:なで肩?対処法を紹介(動画あり) - 姿勢とボディメイクを考える

いかり肩

肩こりのタイプと姿勢:なで肩?対処法を紹介(動画あり) - 姿勢とボディメイクを考える

巻き肩

肩こりのタイプと姿勢:巻き肩?対処法を紹介(動画あり) - 姿勢とボディメイクを考える

肩甲骨はがし

自分でできる肩甲骨はがしのやり方を紹介!ストレッチで肩こり解消 - 姿勢とボディメイクを考える

片頭痛

偏頭痛の治し方:片頭痛は脳の錯覚?コマ体操で改善しよう!動画あり - 姿勢とボディメイクを考える

後に

今回は以上です。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

ランキングに参加しています。よろしければ下のバナーのクリックをお願い致します。

 

こちら➡
運動ダイエットランキング

こちらも➡にほんブログ村 健康ブログ セラピストへ
にほんブログ村