姿勢とボディメイクを考える

理学療法士です!自分自身が事故にあってから特に姿勢を勉強中です

理学療法士が事故に巻き込まれてむち打ちになった話

 

 

ご挨拶

初めまして、田舎で理学療法士をしています。

bodymakerptと申します!

 

初めましてじゃない方はまた来て頂きありがとうございます!(^^)!

 

あれよあれよと読者が38人となりました。

ありがとうございます!

 

グーグルアドセンスやっぱりだめでしたーー…

めげずにまた申請しよ( ´∀` )

 

さて、今日は僕が姿勢を気にし始めた(ブログを書く)きっかけになった事故と

その後の対応について書きます。

 

箸休め的な記事です。

 

前回記事↓↓

www.bodymakerpt.work

 

激突!

 

いつも通り原付で家を出ました。いつもと違ったのは携帯を家に忘れていたこと。

 

信号前、十字路で右折待ちの車を左の脇から抜いていくと

 

対抗の車が急激に右折してきて、

僕はボソッと

「うせ(嘘)やん…」

 

f:id:bodymakerpt:20190609142046j:plain

 キキ―ッ! ドンッ!!!

 

とっさに右にハンドルを切り、何とか正面衝突を避けて、相手車の後方バンパーに直撃!!

 

左に体が投げ出されて、その上に原付が覆いかぶさるように倒れてきました。

 

 

身体への影響

 

事故直後は左足首が挟まれていて「ちょっと痛いな。」くらいでした。

 

それから相手の方に電話を借りて遅れますと上司に伝え、現場検証。

 

40分位の遅刻でその日は普通に働きました。

 

特に痛みもなかった為、

仕事が終わり自宅に帰ると

肩と腰にグワングワンといった感じの痛みが…

 

今まで感じた事のない痛みに、

正直驚き病院に行こうと思いましたが、

閉院時間であった為、痛み止めを飲んで我慢。

 

痛みが後から来るっていうのは本当でした!

アドレナリンとかがどばっと出ていたのかな?

 

朝になると少し落ち着いていた為、

仕事終わりに病院に行こうと決心し、仕事へ。

 

午後になるとまた、

あのグワングワンが襲ってきます。

 

なんとかその辺にあったゴムバンドで腰をぐるぐる巻きにし、コルセット代わりにしました。

 

応急処置にて何とか乗り切り、仕事終わりに近くのクリニックに直行。

 

クリニックへ

 

クリニックに入ってから

 

①問診表

②血圧測定

③レントゲン撮影

④診察

⑤薬局

 

待ち時間が長く、合計3時間半程度かかってふらふらになりながら帰宅。

レントゲン室で看護師さんに足を触られるたびに

 

痛ッ痛い。

 

 

看護師

ごめんねー。笑

 

の繰り返しが4回ほどありました。

 

なにせろくに痛みの箇所も聞かれず、

 

原付に挟まれた左足を鷲掴みにして足をあっちこっちに動かすんですから痛いのなんの…

 

問診の重要性・思いやり・触り方に

一層気を付けようと再確認できた瞬間でした。

あの時の看護師さんありがとう!!

 

診断書

中身をさっそく確認。

 

1頸椎捻挫

2腰椎捻挫

3右手挫傷

4左足挫傷

5臀部挫傷

 

紹介状も渡されて近くの病院でMRIを撮って来て下さいと言われました。

 

3日後MRIを取りに行き、また診察を受けました。

 

医者

「腰椎椎間板ヘルニアだね。」

 

画像を見てみるとちびーっと蟻の頭みたいなのが飛び出していました。

 

事故で受けた衝撃ででてきた訳ではないと言われました。

 

医者

「君の椎間板はスカスカで

高齢者と変わらないね。」

 

ここ5年くらいで一番のショック!

 

姿勢には自信があったし、腰が痛くなったこともなかったのでショックでした。

ただこの指摘のおかげで、より自分の身体・姿勢と向き合うようになりました。

 

リハビリテーションと痛み止めを

処方されました。

 

 

初めてのリハビリ

 

正直問診の段階で

 

医者:職業は?

 

僕:医療関係です...

 

医者:医療関係って何?(ちょっと高圧的)

 

僕:理学療法士です。。。

 

という感じで理学療法士ってばれていたので少し嫌な気持ちでした。

 

名前を呼ばれて、リハビリ室に入ると

 

「こんにちはー。」と見覚えのある顔が。

 

そこにいたのは僕の務めていた実習生として病院に去年来ていた子でした。

 

次回に続く⬇️

https://www.bodymakerpt.work/entry/2019/06/09/212325

 

押してください➡
運動ダイエットランキング

 

こちらも➡にほんブログ村 健康ブログ セラピストへ
にほんブログ村