姿勢とボディメイクを考える

理学療法士です!自分自身が事故にあってから特に姿勢を勉強中です

そのやり方じゃお尻を鍛えられない!ブリッジ・お尻上げの効果とやり方、方法について解説!

bodymakerptです

 

 

今回はリハビリやダイエット・ボディメイクでよく行われているお尻上げについて解説します。

トレーニング解説シリーズ第1弾です。ではどうぞ!

お尻上げとは?

f:id:bodymakerpt:20200520224846p:plain

お尻上げ・ヒップリフト・ブリッジ

 上の画像のような運動です。よくスリムな女性がお尻上げしている光景を見かけます。

なんとなくなイメージですが、

高齢者=お尻上げ

セラピスト=ブリッジ

ボディメイク=ヒップリフト

のように言葉を使い分けている印象があります。 

 

家から徒歩0分のヨガスタジオ  

 

お尻上げ・ヒップリフト・ブリッジのコツ 

 あなたがこの運動で鍛えたい部分はどこですか?それによって手や足の位置が変わります。

この運動の特徴として、

・足の位置がお尻から遠いと太ももの裏の筋肉が働きやすい

・足の位置がお尻に近いとお尻の筋肉が働きやすい

・足の着く位置が床より高いと背中の筋肉が働きやすい

・足の着く位置が床より低いとお尻の筋肉が働きやすい

・手の位置を床につくと、背中の筋肉が働きやすい

・手の位置をお腹や胸に乗せるとお尻の筋肉が働きやすい

・頭を上げるとお尻の筋肉が働きやすい

・頭をつけていると背中の筋肉が働きやすい

 

つまりお尻を鍛えたい・お尻を引き締めたい場合は

①頭を上げる

②手を胸の前で組む

③足をお尻に近づけた位置に置く

④お尻より下の位置に足を位置させる

動画でも確認してみてください↓↓



太ももの裏・背中を鍛えたい・引き締めたい場合は

①頭は床に付ける

②手は床に付ける

③足をお尻から遠くの位置に置く

④おしりより高い位置に足を位置させる

動画でも確認してみてください↓↓

 

まとめ

・ブリッジは手、足の位置で鍛えられる筋肉が変わる

・お尻の穴を締める意識も大事

・息は止めないように!

 

前回記事↓↓

www.bodymakerpt.work

 

最後に

今回は以上です。

ランキングに参加しています。

下のバナーをクリックして頂けると励みになります。

  

こちら➡
運動ダイエットランキング

こちらも➡にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ
にほんブログ村

 

キレイになるって快感!お嬢様酵素withベストセレクションパック2箱定期便

ブロトピ:今日の健康・医療情