姿勢とボディメイクを考える

理学療法士です!自分自身が事故にあってから特に姿勢を勉強中です

ミスチルの歌い方が変化した原因:小脳梗塞の影響について考えてみる

こんにちはbodymakerpt です。

 

 

実は昔、僕はMr.Childrenの事があまり好きでありませんでした。

 

と言っても何が嫌いとかはなく、周りにミスチルを好きな人が多かったってだけの理由です。

完全に天邪鬼!!

 

f:id:bodymakerpt:20190617211305j:plain

3ピースバンド

 

ミスチルの歌い方が変化した病気とは?

 ミスターチルドレンのボーカルである桜井和寿さん。僕はつい最近まで知りませんでした。少し調べてみると2002年の7月ごろに小脳梗塞が発症したみたいです。ちょうどMr.childrenとしてデビューし節目の10周年目の年。

 

脳梗塞って?

f:id:bodymakerpt:20190617210605j:plain

 

図の小脳という場所に血栓がつまる事で発症(脳梗塞の一種)

 

小脳に問題が起こるとどうなる?

①運動を適切に、素早く開始できなくなる

②各筋肉のバランスが取れなくなり、動きがスムーズに行えなくなる

③姿勢を保持できなくなる

簡単に言うと、会社の中間管理職の役割が失われる状態

 

社長(大脳)➡この事業を成功させなさい

部長(小脳)➡この仕事を成功させるためにはこのくらいの人数とこの期間が必要

平社員(筋肉)➡与えられた仕事を行う

 

歌に関係なくね?とお思いの方ももしかしたらいるかもしれないですが、

歌を歌うには腹筋や顔の筋肉・舌の筋肉等多くの筋肉をうまく使う必要があります。

 

 

後遺症はなし? 

 当時の報道では、後遺症なしとされており、無事な事に胸をなでおろした方も多いでしょう。小脳性の言語といえば失調性の構音障害といわれ、酔っ払いの喋り方に例えられる事が多いです。

 

桜井さんの話をしている場面を見ても、歌を聞いてみても特に感じられませんね。

ではほんとに後遺症がなかったのか。

歌を聴いてみると2002年(小脳梗塞発症)以前と復帰以降で歌い方が変化している様に感じます。

 

にわかが変化を感じた点

①歌い終わり(語尾)の伸びが少なくなった

 発症以前では延びていくような印象を受けましたが、2002年以降はいい意味で語尾を比較的切って歌っている様に感じました。

②ビブラートが減ったこれも2002以前、以降で変化していると感じました。

③言葉の一つ一つがくっきりと聞こえる

①の語尾の影響もあるのか?一つ一つの言葉がすーっと耳に入って来て、情景が目の前に広がる感じがしました。

 Mr.children好きの友人に聞くと、昔は歌詞カードを見てもらうために  流れる様に歌い、ビブラートも多用していたと聞いた事があるそうです。そして現在は言葉をはっきりを分かりやすいように歌うことを意識していると!!

 この三点です!!

 

まとめ

個人的には小脳梗塞の影響はあったんじゃないかと感じています。

しかし、歌い方を変化させ(小脳梗塞の影響とは言い切れない)時代に合わせた名曲を作り歌い続ける事の出来る桜井さんとMr.childrenは本当にすごいですね。

ミスチル三昧を楽しみましょう!

 

 最後に

皆さんのおすすめの曲等も教えて頂きたいです。

是非コメントで教えてください。

また、昔から変わってねーよ。なにを言ってるんだこのにわかが等のコメントも受け付けるので是非コメントしてくださいね!!

 

 

今回は以上です。

 

前回記事はこちら↓↓

www.bodymakerpt.work

 

次の記事はこちら↓↓

www.bodymakerpt.work

 

ランキングに参加しています。

下のバナーをクリックして頂けると励みになります。

 

こちら➡
ボディケアランキング

こちらも➡にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ
にほんブログ村