姿勢とボディメイクを考える

理学療法士です!自分自身が事故にあってから特に姿勢を勉強中です

足パカでは痩せない?正しいやり方を行うと下腹にも効果があります!

 bodymakerptです。

 

 今回は、足パカについて解説します。

 

ボディメイクやダイエットをしている女性の中でよく行われている足パカ!

効果と正しいやり方について解説しますのでぜひどうぞ!

 

レッツ............足パカ!!

 

 

 

 

 

足パカとは?

 

足パカとは、横向きで寝ころんだ姿勢で、両膝を軽く曲げ、上の膝をパカパカと開いたり、閉じたりする運動です。

動画はこちら↓↓

足パカでは痩せない?

足パカを調べていると痩せない・効果なしという言葉が検索で出てきます。

本当に痩せない・効果はないのでしょうか?

 

正しいやり方が出来れば痩せると考えます。

運動習慣がない人は特に下腹・お尻には効果があります。 

では効果がないと言っている人が嘘かと言えばそうではありませんが、正しいやり方が出来ていない可能性が高いです。

 

また、メリットとしては、テレビを見ながらできるというながらの運動という点です。運動をしっかりやるのはつらいけど何かをしながらなら…という方にはお勧めです。

 

とはいえ、ランニングやスクワットといった全身を使った有酸素運動の方が脂肪を燃焼しやすいので、ダイエット効率事体はそれらに劣る点は否めません。

 

しかし、足パカは股関節や骨盤を安定させる筋肉を鍛える効果がある為、けがの防止にも一役買います。

その為、足パカ単独というよりも、

・足パカ+ランニングやウォーキング

・足パカ+スクワット(ワイドスクワット)

などほかのエクササイズと組み合わせることで相乗効果が生まれやすいです。

スクワットとウォーキングの記事↓↓

www.bodymakerpt.work

www.bodymakerpt.work

www.bodymakerpt.work

 

足パカの正しいやり方

f:id:bodymakerpt:20200222200154j:image

①横向き寝転がる。

②両膝を90°となるように曲げる。

頭・肩・お尻・足首の位置が一直線になるように姿勢を正す。

↑ここが一番大事です。

④上の膝を開く。

⑤骨盤が後ろに倒れないように下腹に力を入れる。

⑥骨盤が後ろに倒れないように最大限の角度で膝を開く。

⑦③の姿勢をキープしながらゆっくり膝を閉じる。

 

③の姿勢のポジションは特に大事です。ほかのお尻のトレーニングにも共通するのでぜひ確認してみてください。

そして、初めの位置から骨盤が動かないように足パカをすることできつさが2倍にも3倍にもなります。

ここが出来ていない人が多いので注意が必要です。

 

足パカはお尻痩せと下腹痩せにも効果があります

足パカの効果は下記のとおりです。

①お尻の筋肉が向上する。

②小殿筋という股関節の奥を鍛える事で股関節が安定する。

③骨盤を固定する事で下腹が鍛えられる。

④腹筋と股関節が安定することで体が軽くなる。

⑤関節の負担が減る。

⑥動作の効率が上がり他のエクササイズの効果を高める。

⑦お尻痩せ・下腹痩せ

 

関連する筋肉

・大殿筋、中殿筋、小殿筋

・内腹斜筋、腹横筋

・股関節深層外旋筋肉

 

まとめ

・足パカでもダイエット効果はある

・特にお尻と下腹に有効

・効果がない人は正しいやり方でやってみて

・足パカ単独よりもエクササイズを複合することでより効果的に

・VIVAASIPAKA 

 

後に

今回は以上です。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

ランキングに参加しています。よろしければ下のバナーのクリックをお願い致します。

 

こちら➡
運動ダイエットランキング

こちらも➡にほんブログ村 健康ブログ セラピストへ
にほんブログ村