姿勢とボディメイクを考える

理学療法士です!自分自身が事故にあってから特に姿勢を勉強中です

四つん這いで腹式呼吸するだけで痩せる!ダイエット効果と腰痛改善効果あり

bodymakerptです

 

今回は四つん這いと腹式呼吸について!

ポッコリお腹とおさらばしたい人・慢性的な腰痛がある方は必見です!

 

では早速、レッツ…..四つん這いで腹式呼吸



 

 

四つん這いで腹式呼吸をするメリット 

大きくメリットは二つあります!

①腹横筋が働きやすい

腹横筋の特徴

・腹横筋とは、腹筋群の一つで最も内側にあります!

・腹横筋は体幹の中でも奥にある為、コアトレーニングの際は必ずでてくる非常に重要な筋肉です。

・腹横筋はお腹を背骨に引き込む様にへっこめる事で働きます。

・四つ這いでは重力に逆らって引き込む必要がある為、効果的です!

・腹横筋(ドローイン)は腰痛とも色濃く関連している為、腰痛対策にも効果的です!

 

※腹筋群=腹直筋(シックスパック)・外腹斜筋・内腹斜筋・腹横筋から構成されます。腹直筋➡外腹斜筋➡内腹斜筋➡腹横筋の順で外側から内側の筋肉であり、腹横筋・内腹斜筋はインナーマッスルと呼ばれ、外腹斜筋・腹直筋は外腹斜筋と呼ばれます。

 

おすすめの関連記事

腹横筋・ドローインについての記事はこちら↓↓

www.bodymakerpt.work

 

②骨盤底筋群が働きやすい

・腹横筋と並んで腹圧を高める役割がある骨盤底筋群。

・骨盤底筋群は股関節の奥にある内閉鎖筋と連結している

・上の事から股関節の安定性にも関わっている。

・骨盤底筋が働きにくい人は尿失禁(腹圧性)のリスクが上がる。

・骨盤底筋群を働かすことが出来ない人は多い。

・四つ這いでは重力で内臓が頭側に移動する為、骨盤底筋群が働きやすくなる。

・可能であれば四つ這いよりこのポーズがよい↓↓

f:id:bodymakerpt:20191019223150j:plain

お尻より頭を下げ、膝は肩幅より開く

 

骨盤底筋群に対しての関連記事↓↓

www.bodymakerpt.work

 


四つん這いで腹式呼吸をする時のポイント

ポイントは腹横筋・骨盤底筋群が働くことです!

やり方としては、

息を吐きながら

・息を吐きながらお腹を引き込む

・息を吐きながらお尻の穴を締める

・息は吐き切る(目安は7秒)

 

息を吸いながら

・引き込んだお腹を膨らませる

・締めたお尻を緩める

・リラックスして息を吸う(目安は3秒)

 

呼吸法に対する関連記事↓↓

www.bodymakerpt.work

 

ダイエット効果は?

ダイエット効果はあります!

 

体幹の中でも特に、コアの筋肉が鍛えられるため、全身の関節が安定し、筋肉が働きやすい位置に配列されます。

働きやすい位置に配列された筋肉は負担が減り、筋力の発揮も行いやすい為、普段の生活で使われる筋肉が増加し、バランスよく全身の筋肉を使う事が出来ます。 

 

その結果筋力がバランスよく増加し代謝がアップし、痩せやすい体をゲットする事が可能となります!
  

最後に 

激しい運動や外に出て運動するのが億劫な人にはとてもおすすめの運動です!

腰痛予防や軽い体・動きやすい体の元となる筋肉なので是非短時間でも試してみて下さい!

今回は以上です。

ランキングに参加しています。

下のバナーをクリックして頂けると励みになります。

  

こちら➡
運動ダイエットランキング

こちらも➡にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ
にほんブログ村

 

キレイになるって快感!お嬢様酵素withベストセレクションパック2箱定期便

ブロトピ:今日の健康・医療情